給湯器のお取り付けは迅速に対応いたします。
全メーカー、全機種を取り扱っています。
キッチンや浴室などお部屋の改装も承っています。

横浜エリアでの給湯器取り換え・交換取付など給湯器の工事ならお任せください。

J'sハウジングは横浜市を中心に神奈川県全域と東京都西南部で給湯器の取り付け工事を承っております。
給湯器の点検から取り付け工事まで迅速かつ丁寧に対応いたしますので、急な給湯器のトラブルでも安心。取り付け工事後のアフターサービスも万全です。 横浜近辺にお住まいで給湯器交換や取り付けをお考えならJ'sハウジングにお任せください。

マンション(PS)設置用エコジョーズ給湯器

エコジョーズ給湯器 追いだき機能付

通常型給湯器(非エコジョーズ) 追いだき機能付

ハイブリッド型給湯器

ハイブリッド給湯器

大気の熱を利用して超高効率的にエネルギーを生み出すエコキュートと瞬時に効率よくお湯を作り出す エコジョーズを組み合わせた経済性、快適性、省エネに優れた給湯システムです。電気とガスの良いとこどりでで光熱費の節約は目を瞠るほどです。
例えば、LPガスをお使いの家庭でガス給湯器を使った場合に比べて、条件によっては、約60%もエネルギーを節約することができます。 これは普通の4人家族の家庭なら年間6万円以上もお得になる計算です。
給湯専用、ふろ追い焚き付き給湯器、暖房機能付きなど豊富なライアップでお客様のニーズにお応えいたします。 豊富な経験を持った私たちにお気軽にご相談ください。

給湯器 特価ご奉仕中


お客様の声

お客様5

寒くなってからお湯の出が悪くなったので、念のため早めに給湯器の交換をしようと思いましたが、 業者さんはこの時期忙しい・・・

お客様1

12月の寒い時期、床暖房を兼ねた給湯器が調子悪くなってきたとき、思い切って給湯器の取替を考えて、自宅に近い横浜近辺・・・

お客様2

最初に電話したときの印象がよくてここに決めました。他の業者さんからも相見積もりを取って比較・・

お客様3

おふろにお湯を入れたときいつもよりぬるく、追い焚きにも時間がかかるようになったので・・・

J'sハウジングについて

ちょっと気になる給湯器の耐用年数--取替、交換のタイミング

給湯器の寿命(標準的な使用期間)、家庭用の給湯器って何年くらい使えるのでしょうか。 そろそろ古くなってきた給湯器をお使いのご家庭や、これから新しく設置を考えている方は気になるところです。
  一般的に、機器を製造しているメーカーは、耐用年数を想定して設計します。 家庭用給湯器の場合、安全上支障なく使える期間を、多くのメーカーは10年間として設計しています。 ちなみに業務用は3年です。 家庭用給湯器の10年は3,650時間の燃焼時間として計算します。 これは1日1時間給湯器を使用することを想定した計算です。 現在の給湯器は小さなコンピューターを内蔵していて、温度や水量、様々な機能などを細かく コントロールしていますが、同時に使用時間も記憶しています。 これは着火回数と通電時間をもとに割り出しています。
  コンピューターは機械に不具合や異常を感知した場合の自己診断機能も持っています。 コンピューターが自己診断をする場合、使用時間によって異なる動作をします。 10年未満の使用時間と10年以上の使用時間では、異常があった場合にリモコン に表示されるエラー表示が異なり、安全を考慮して制限する機能も異なります。 例えば、燃焼ファンの能力が低下した場合、これを自動補正しますが補正の度合いによって、 10年未満では警告をリモコンに表示して運転を継続、10年以上使用した給湯器の場合は、 出力を半分以下に制限、自動補正の度合いが高まれば運転停止となります。
  劣化し易い部分にはコンピュター基盤、缶体(熱交換器)、各種電磁弁・比例弁、センサーなどがあります。 缶体の中には銅管が回っており、バーナーの火によって中を通る水が温められますが、この時 銅管の中を流れる水の速度は秒速で2~3メートルに達します。この水流が銅管、特に曲がった部分に当たって 銅を削り、10年を過ぎたころには小さなピンホールを開けるほどになります。 各種弁やセンサーなども耐用年数を超えると経年劣化で動かなくなったり誤作動を繰り返すようになります。 どの部品も10年程度の耐用年数を想定して用いられているので、一つが壊れると大体ほかの部品も 次々に故障するようになります。
  耐用年数10年は3,650時間使用として計算されていますので 家族の人数が少なく、使用時間が短いご家庭なら10年以上正常に動作し、中には15~16年まったく問題なく 使っている例もあります。 反対に、家族の人数が多かったり、使用するお湯が普通より多い場合は給湯器の寿命も短くなります。
今お使いの給湯器が具合悪いな、と思ったら、取替・交換をお考えなら、まずはJ's(ジェイズ)ハウジング までお電話ください。横浜を中心として、神奈川全域、東京南西部なら即対応いたします。 電話:045-232-4409
> more 給湯器についての知識

ページの先頭へ